TOPスポンサー広告端午の節句

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP日記端午の節句

端午の節句
05.05紫カタバミ 「ムラサキカタバミ(紫酢漿草)」
05.05ナミアゲハ 「ナミアゲハ」「ライラック」

子供達も大きくなり孫は遠くに居るとなると
「子供の日」なんてこうも静かなものなのか・・・と。

   子供の日 寂しさは無し ただ閑なり    はなママm(_ _)m

カテゴリ:日記
Back | Top Page | Next
Comments
2015年05月06日 
 from VC3000 #99DFA69w URL
そっかこどもの日か。
うちも静かなものです。
逆に僕が賑やかになっていますよ。
老いてくと子供に戻るらしいですね。

まだ老いっていうほどの歳じゃないけど 笑
[ 編集/削除]
2015年05月06日 
 from HARAGON #NByzEySk URL
VCさん、5月5日はVCさんの日ですよ。
ヒトには、身体的そして精神的な年齢があります。
身体的な年齢には抵抗できないけど、精神的な年齢は違いますよ。
私の師匠、88歳ですか、まだ、青年です。
精神的な年齢って、きっと、いろんなことに興味をもつことなんでしょうね。
[ 編集/削除]
2015年05月06日 
 from tarosuke #- URL
子供も大人になると、子供の日を無視するようになりました。
もう何年も 兜出していません。
もう子供じゃないと言うくせに、自分の誕生日と、お正月は、「楽しいなぁ、楽しいな」 と
プレゼントとお年玉の催促をします。
幾つになっても、「子供は子供」やと、「お父さんもお母さんも じいちゃんからお年玉貰ってたやんか」と
ホント 口の減らない子です。
兜も たまには虫干ししないと、いけませんね。
[ 編集/削除]
2015年05月07日 
 from はなママ #25NQ9L7Y URL
⇒VC3000さん
 確かに男の人は老いると子供に返るみたいです。
 そして女の人は、お母さんと化すのでしょうか?
 
⇒HARAGONNさん
 年を取るって、感激したり感動したりが少なくなるのでしょうか?
 感心したり関心をもったりし続けること=気持ちが若い  ってことですね。
 \(*⌒0⌒)bがんばろっ!!

⇒tarosukeさん
 未だに息子さんにお年玉を??あはは…(^^;
 それって親孝行な息子さんですよー
 我が息子ときたら、子離れできない親から、さっさと親離れしして・・・言い換えれば冷たいモノですわ・・・( ̄□ ̄;)!!

 鎧甲もお雛様もたまには虫干ししてあげないと・・・と思うのですが・・f^_^;
[ 編集/削除]
2015年05月08日 
 from VC3000 #99DFA69w URL
>HARAGONさん
莇先生ですね?
[ 編集/削除]
2015年05月08日 
 from はなママ #25NQ9L7Y URL
⇒VC3000さん
 莇先生・・・・?すけ?じょ?
 あ!!「あざみ」さんって読むんですねe-287
[ 編集/削除]

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。